スポンサーリンク

フットネイルの持ち期間

2016年08月25日 16:18

フットネイルを行っているみなさんは、一体どれくらいの間、その品質を維持し続けるのかはご存知でしょうか。先程も少しお話ししたのですが、ハンドネイルと比較するとフットネイルに関してはケアが行き届いていない方も多いようです。正しくケアをするためも、有効な期間などを知っておく事が必要ですね。

正しい知識は知っておく

フットネジェルネイルの方がハンドネイルと比べるとどうしても価格が少し高くなりがちですので、ネイルサロンへ行く事を少ししぶってしまうこともあるようですが、グリーンネイルのことも考えると、やっぱり正しい知識は知っておいた方がいいですよね。


定期的にネイルサロンでケアをする

基本的には、あまり水の中に長時間いない生活であれば、1ヶ月程度は綺麗な状態が維持されていると思います。逆に温泉やサウナ、プールなどによく行かれる方は注意しておく必要があります。2ヶ月目に入ると、爪が伸びてきて、自爪が下から押し上げてくるのが分かります。この頃にはできれば1度オフをするなり、新たに付け換えるのがいいでしょう。2ヶ月以降になると、感染症や巻き爪の恐れが出てきます。グリーンネイルなど、治療に長期間必要な症状が出てくる事もあります。フットネイルは半年程度持ちがあるので、放置されがちですが、やはり長期間放っておくとあまり良くありません。できるだけ定期的にネイルサロンでケアをするようにしたいところですね。